なみなみブログ

雑多にゆるく更新していく予定です。

自分的な今年の振り返り

こんばんみ。namiです。

全く実感がないのですが気づいたら12月になっていました。

今年も色々あったな〜ということで、今回は早速ですが1年の出来事を振り返ってみます。

今年自分に起こった主な出来事はこちらです。

  • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」を映画館に観に行く。
  • MCUと洋画にめちゃくちゃハマる。映画好きの方と交流する。
  • PCが不調で初めて修理に出す。
  • 初めて企画した合同誌のイラスト集をオンラインイベントにて頒布する。
  • 人生初の入院を経験する。
  • 入院生活が(精神的に)過酷で2週間弱で退院する。
  • 下北沢SHELTERにて3年ぶりにWOMCADOLEのライブを観る。
  • 仮面ライダー中村倫也さんに興味を持つ。

…ざっくりと、こんな感じでした。

新しく映画鑑賞という趣味に出会えたのは特に大きな出来事でした。

あとは人生初の入院をするなど…。いつか気が向いたら入院中のことなどブログに書こうかなとも思ってます。

趣味に関して、今まで知らなかった新しい世界へ踏み出すというのは色々な面で自分の中でプラスになるし刺激にもなるし、本当に良いことだなと思います。

そして今年もまた、ネット上では趣味などを通して素敵な方々と出会うことができました。

現実の生活では他人との交流が少ない自分なので、インターネットで画面越しではあるけれどこんな自分に親切にしてくださる方々には感謝しかありません。

今年のことだけに限らず、素敵な出会いというのはこの先もずっと大切にしていきたいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

仮面ライダーにハマっている話

こんばんみ。namiです。

結構それ関連のツイートも増えたのでお気づきの方もいると思いますが、私はこの1ヶ月で仮面ライダーにハマりました。

興味を持ったきっかけはAmazon Prime Videoで配信されている「仮面ライダーBLACK SUN」を観たこと。

youtu.be

そもそも作品の存在すら知らなかったのですが、配信間近になってフォロワーさんがちらほらツイートしてるのを見かけていました。

当時は「そんな作品が始まるんだ」ぐらいに思っていましたが、よく見ていた配信者さんが「これ観てみるか〜」と、たまたまTwitchでウォッチパーティを始めたのでなんとなく一緒に鑑賞。

1話を観てみたら…思ったよりグロい!

「これが仮面ライダー…?」という印象でした。

今まで仮面ライダー自体ほぼ観たことがなく、リアルタイムで観た記憶がうっすらあるのは響鬼ぐらいでした。

なんとなくでBLACK SUNを観始めましたが、毎話「ど、どうなっちゃうんだ〜!?」のノリで続きが気になって2日ほどで一気見。

実際、観た人で賛否が別れていた通り、テーマの扱い方や物語の結末に関しては手放しで絶賛できるわけでもなかったのですが、とにかく作品に夢中になれたしそれまでよく知らずにいた中村倫也さんの良さにも気づけたので観てよかったなと思いました。

何より、「仮面ライダーってかっこいい。特撮って面白い。」と、まだまだ知識が浅いながらも気づくことができました。

これもまた普段のツイートが増えたのでお気づきの方もいると思いますが、今作を通して中村倫也さんにもハマりました。

本当に何も知らない状態だったので情報収集がしたいなと思い、中村倫也さんのファンの方やBLACK SUNを観たという方をTwitterで早速フォロー。

そうして繋がったフォロワーさんから、現行の仮面ライダーである「仮面ライダーギーツ」をオススメしていただきました。

youtu.be

ギーツに関して、度々話題になっているのはなんとなく目にしていたのですが観てみたら想像以上に面白い…!

役者さんが年下の方ばかりという点には少しショックを受けたりしましたが、魅力的な登場人物にも惹かれました。

まだ放送が始まってそんなに経っていなかったので話数も少なく、すぐ最新話に追いついたためそれからは(なるべく)リアルタイムで観ることにしました。

こうしてすっかり仮面ライダーにハマり、11月半ばにはBLACK SUNの展示企画や仮面ライダーのカフェに足を運ぶなどしていました。にわかながら楽しかったです。

現在は、もうすぐ公開される映画作品が気になっていたり、まだ観ていない過去のシリーズもどんどん観ていきたいなと思っています。

こんな感じで仮面ライダーにハマっている私でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

※「仮面ライダーBLACK SUN」と「仮面ライダーギーツ」はAmazon Prime Videoで配信中です(11/29現在)

【仮面ライダーBLACK SUN】

【仮面ライダーギーツ】

趣味との出会い(映画編)

こんばんみ。namiです。

私が今ある趣味にどのように出会ったのかを綴っていく企画、今回は映画編です。

私は今まで映画といえばほとんどアニメ作品しか観たことがなかったのですが、とあるきっかけによって洋画などの実写の作品を好んで観るようになりました。

そのきっかけというのは今年の2月、好きなVtuberさんが配信にて行っていた映画の同時視聴でした。

同時視聴の作品は「ヴェノム」。公開当時の話題は目にしていましたが未だに観たことがありませんでした。

それまで自分で洋画を観ることは一度もなかったのですが、同時視聴ということでVtuberさんのリアクションと一緒になんとなく観てみるのもいいかなと思いリアタイで参加。

観た結果は…めちゃくちゃ面白い!!

Vtuberさんのリアクションも相まってとても楽しめたし、何よりこんなに面白い作品だとは思っていませんでした。

その後、VtuberさんのTwitter等をチェックしてみるとどうやら当時公開中だった「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」を観に行くために関連作を鑑賞している途中だったとのこと。

せっかくなのでこれは上映終了前に劇場で観ておくべきだと思い、自分も関連作を観ていくことにしました。

早速1週間で(ヴェノム含めて)10作品を鑑賞。途中で妹も誘って一緒に観ていました。

そして2月22日、映画館に「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」を観に行きました。

これは本当に本当に劇場に観に行ってよかった…!一緒に行った妹もとても感動したらしく、帰ってから作品の話で盛り上がりました。

作品の予習をとりあえず最低限で済ませてしまったというのは今となっては少しもったいなかったとも思いますが、久しぶりに本当に良い体験をしました。

こうして、これらの出来事が映画、洋画、MCU含めた様々な作品との出会いのきっかけとなったのでした。

その後はMCU作品を順に追い始め、Twitterで映画専用の趣味アカウントを作るなどしました。夏には観た作品が100本を超えました。

実際、ここまで映画を観ることにのめり込むことができるとは想像もしていませんでした。

現在は少し鑑賞のペースも落ちてしまいましたが、とにかく今年は映画という趣味に出会えて本当によかったなと思っています。

これからも素敵な作品との出会いを心待ちにしながら、積極的に色々と観ていきたいなと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 

※きっかけになったVtuberさん↓

www.youtube.com

全力で推せる存在に出会いたいこの頃

こんばんみ。namiです。

最近は世の中で推し活などが話題になっていたりもしますが、私も久々に誰かを全力で推してみたいなぁと少し思うようになりました。

ただ、過去に大好きな推しの子がいたのですが結局みんなあまり望ましくない辞め方でいなくなってしまったので、いつかその悲しさを味わうことがあるのなら最初から全力で推すこともないのかなと考えるようになってしまいました。

私が今でも大好きな、最推しと言えるほどの女の子がいます。その子は地下アイドルグループの一人でした。

実際にイベントに足を運びチェキを撮ったりライブを観たり、当時は高校生だったので可能な範囲ではありましたがまさに推し活に励んでいました。

しかし結局その子は後々スキャンダルが発覚し、緊急ライブを最後に脱退となりました。推しに出会ってから半年が過ぎた頃でした。

脱退のお知らせを見たときはもうアイドルとしてのその子を見ることはできないんだ…と、活動が終わってしまうことに対して悲しくて涙が出ました。

その後も他のアイドル、アニメのキャラクター、Vtuberなど推しと言えるような存在はできましたが、やっぱりいつか何かしらのショックを受けたくないという気持ちからあまりのめり込んで応援することができなくなっていました。

推しのことに限らず、日頃から自分は悲しさやショックを軽減したいという気持ちによって物事にあまり期待しないというのが当たり前になっています。

それでも、生きがいと言えるような推しの存在がいると元気がもらえるし日常が明るくなるのだろうとも思います。

"一番最初の推しの存在"と"推しに関するショックを減らしたい"という点から、今はなかなか誰かを全力で推したいというところまでに至らないのですが、またそのうち心から推せるような存在に出会ってみたいです。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

趣味との出会い(音楽編)

こんばんは。namiです。

今回は私が今ある趣味にどのように出会ったのかを綴っていこうと思います。

まずは私の好きな音楽、よく聴くバンドについて。気が向いたら他の趣味についても同様に掘り下げてみます。

最初に、ざっくりと音楽の好みの変遷をたどってみました。

書き出してみると、

ボーカロイド楽曲(2011年頃)

SEKAI NO OWARI(2014年頃)

KANA-BOONゲスの極み乙女。

→[Alexandros]、Mrs. GREEN APPLE

THE ORAL CIGARETTES

ぜんぶ君のせいだ。(2016年)

→WOMCADOLE、ジラフポット(2017年)

→邦楽インディーズバンドを中心に

→CRYAMY、PK shampoo(2019年)

Vtuberカバー曲(2020〜2021年)

→主題歌等を中心に幅広く聴く(現在)

こんな感じでした。

ターニングポイントとしてはセカオワに出会ってから、それまであまり興味を持たなかった邦楽のアーティストやバンドに幅広く触れていくことになりました。

2016〜2017年頃にはかなりの頻度でライブに足を運んでいました。特にインディーズバンドを追いかけていた時期です。

その後コロナ禍になって色々と状況も変化しながら、今ではロックバンドに限らず邦楽を中心に幅広く聴くようになりました。

ちなみに上記の変遷を見ても様々なアーティストに出会ってきましたが、それでもずっと自分の中で一番と言えるアーティストがいます。

それはWOMCADOLE(ウォンカドーレ)というバンドです。

楽曲もライブもとにかく魅力的で心に刺さり、つらいときに度々救われていて自分の生きる意味の一つと言えるほどのアーティストです。

youtu.be

さて、長くなりましたが、今回は私の音楽やアーティストとの出会いについて振り返ってみました。

まだまだ新たな音楽との出会いを探しているので、皆さんオススメの楽曲などあれば教えていただけると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

勉強を始めたい

こんばんは。暇なので早速ブログを更新しました。

私はこのブログに綴る内容の一つとして、何か勉強に取り組む様子を日記のように記録していきたいと考えていました。

今回は、これからどんな勉強がしてみたいのかメモ代わりに書いていきます。

●映像技法について

今年から実写の映画をよく観るようになったということもあり、映像技法などに興味がでてきました。

以前Twitterのフォロワーさんと映画についてお話ししていた際に少しだけ教えていただいたこともあるのですが、個人的にもっと詳しく知識を身につけたいと思いました。

今の時点で実際に映像制作をしたいわけではないのですが、夢の一つとしてアニメーターになりたいという目標があるということ、映像作品を鑑賞する際に映像技法という点からも掘り下げて楽しんでみたいということなどから勉強していきたいと考えています。

Blender(3DCG制作)

実は数年前に少しだけ触れてみたことがあるのですが、それ以来Blenderを使えるようになりたいと思いつつ何もしていませんでした。

まずは自作キャラクターの3Dモデルを作ってみたいのですが、他にも絵を描く上で人体から背景の参考まで様々な活かし方ができると思うので、Blenderでの3DCG制作の技術を身につけたいです。

─ ─ ─ ─ ─ ─

これから勉強を始めたいと思っているのはこの2つです。

長く続けられるかはわかりませんが、勉強の様子はブログ上で残していけたらと考えています。

オススメの勉強法や参考文献などありましたら教えていただけるとありがたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログ始めてみました

閲覧ありがとうございます。

初めまして。namiといいます。

文章を書くことはあまり得意ではないのですが、ふと思い立ってブログを始めてみました。

ブログでは主に日記や過去の思い出、好きなものについての紹介や感想、あとは何か勉強に取り組む様子などを綴っていけたらと考えています。

雑多にゆるく更新していく予定なので、ぜひお手すきの際にゆるく見ていただけると嬉しいです。

HP:https://73-922.tumblr.com/